トップ > 梅酒造りの材料総合 > 梅酒造りの材料・お酒他 > 梅酒用の泡盛 > 瑞泉・古酒青龍30度(泡盛)1800ml

瑞泉・古酒青龍30度(泡盛)1800ml

2,420円(税込)   

原材料名
米・米麹
アルコール分
30%

本格泡盛の古酒「青龍(セイリュウ)

熟成古酒のブレンドによる泡盛。アルコール度数30%とロックでも飲み易く口元に含むと古酒ならではの独特のまろやかな甘味が広がります

瑞泉酒造のおすすめ梅酒の作り方・レシピ

<レシピ・用意するもの>
・紀州南高梅1kg
・氷砂糖300g
・黒糖200g
我が家では毎年、青龍1800mlをベースに、紀州南高梅1kg、氷砂糖を200gで漬け込み、約3〜4ヵ月後に沖縄県産黒糖を200gほど追加してさらに漬け込みます。

約1年の熟成で味わい深い芳醇な梅酒が完成します。
甘さが気になるなら砂糖を使用せず青龍のもつ甘みだけで仕込み、飲む際にガムシロップなどを垂らして飲むのもすっきりとしてオススメです。
長期熟成にも最適ですのでチャレンジしてみてください。また、ラフテー(豚の角煮)に隠し味として使用するのもお勧めです。

関連商品

【代引き不可】滝川農園の南高梅「梅酒用(青梅)」(6月上旬〜中旬出荷)

9,450 円(税込)

化学肥料、除草剤は使用していません。鮮度抜群の青梅

詳細を見る

「瑞泉・古酒青龍30度(泡盛)1800ml」へのカスタマーレビューを投稿する

評価
タイトル
レビュー
ニックネーム

投稿ボタンは1回でお願いします
投稿後、すぐにはHPに反映されません