トップ > 梅酒造りの材料総合 > 梅酒造りの材料・お酒他 > 青梅のみりん漬け > 有機本格三河みりん

有機本格三河みりん

原材料名
有機もち米、有機米こうじ、有機米焼酎
(山形県・宮城県産)
アルコール分
13.5%
原料をすべて国産の有機米で仕込んだ本みりんです。
さらに濃醇で深い味わいに仕上がっています。
有機米の分だけお値段しますが、その価値は十分にあります

原料はすべて国産・純米みりん・吟味された素材による純天然醸造


<三河みりん>はもち米、米麹、本格焼酎だけを原料に造られます。
輸入もち米を使用するところが増えている中で、国内産のもち米だけを自家精米して使用。本格焼酎もすべて自家製。醸造用アルコールや甘味料などは一切使用せず、米から生まれる自然な甘みとコク、香りが特長です。

また、製造方法も古来から培われてきた純天然醸造。
素材を大桶に仕込んでから1年以上じっくり時間をかけて熟成し、
もち米、米こうじ、本格焼酎の3つの異なった原料が調和のとれた自然の味に融合するまで待ちます。

まろやかなコク、上品な甘さは、この純天然醸造から生まれます。
殺菌料や保存料などの添加物を使わず、加熱殺菌をしていないにも
かかわらず、自然の素材だけを使っているので品質は常に安定しています。

ゆっくりふくらむ自然の風味

仕込んでから1年以上もじっくりと熟成させ、その自然の風味を
活かすため、加熱殺菌せずに生のままビン詰めします。
そのため、ビン内でも熟成が進み、さらに旨味が増していくのです。

梅のみりん漬けの造り方

・梅1Kg
・有機本格仕込み三河みりん1800ml
(みりん自体が甘みを持っているので砂糖類は不要です)

※お問い合わせが多いので書きましたがアルコール度数20%以下のお酒で梅酒を作ることは酒税法上ルール違反となります。
(みりんに漬けた梅を食す目的でお作り下さい・・・
裏技・青梅のみりん漬けを作ります
梅もおいしく、梅エキスの出たみりんは料理にも使えます)

【1.8L】有機本格三河みりん

【1.8L】有機本格三河みりん
3,499 円(税込)

青梅のみりん漬けの作り方

【500ml】有機本格三河みりん

【500ml】有機本格三河みりん
1,123 円(税込)

青梅のみりん漬けの作り方

関連商品

【代引き不可】滝川農園の南高梅「梅酒用(青梅)」(6月上旬〜中旬出荷)

8,942 円(税込)

化学肥料、除草剤は使用していません。鮮度抜群の青梅

詳細を見る

「有機本格三河みりん」へのカスタマーレビューを投稿する

評価
タイトル
レビュー
ニックネーム

投稿ボタンは1回でお願いします
投稿後、すぐにはHPに反映されません